FC2ブログ
2015年日本一周する予定のチャリダーブログ これが最後の夏休み
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月24日(土)

4:20

猪苗代町の亀ヶ城址公園にて起床。

目覚まし止めて二度寝したけど、なんとか起きれた。

今日、明日とここらでマラソン大会があるらしいので、早めに支度を済ませて野口英世大先生ゆかりの地巡りを済ませます。



真ん中にベンチがあるからテントが全部軒下に入らない>_<でもあるだけマシか



今日も霧がすごいことになっております。

昨日、観光案内所でもらった地図によると野口英世のゆかりの地がいくつかあるようなので、回ってみましょう^ ^




まずはこの公園の小高い丘の上にポツンとある野口像。これはアメリカから寄贈されたものだそうです。



猪苗代小学校

1915(大正4)年に帰国した時に、ここで講演が行われました。



野口博士の母校、猪苗代尋常高等小学校跡。今は更地になっています。

1889(明治22)年から4年間通った学校です。ここの教師であった小林栄先生に清作(野口博士の昔の名前)は大変お世話になっています。



土津(はにつ)神社

会津藩主保科正之(徳川三代将軍家光の異母弟)を祀った神社。造営された社は、日光東照宮と比べられるほど豪華なものでしたが、創建当初の建物は戊辰戦争で焼失してしまいました。

清作も子供の頃から参拝していたそうです。







1915年 小学校の同窓会をこの場所で開き、その時野口博士は「竹馬会」と命名しました。





野口英世記念館へ



この川で母シカが洗濯中に赤子だった英世が囲炉裏に落ちて左手に大火傷を負います。



家も川のすぐ真横にあります。野口博士の生家で実物が今も残されているのはすごい。この家を囲うように記念館が建てられています。



家の中の様子。囲炉裏も本物か



医師の試験を受ける為、東京に上京する時、家の柱に「志を得ざれば再び此地を踏まず」と彫ったそう。医者になるまでここには帰らないという強い意志の表れです。

中には色々な資料がありました。撮影禁止のマーク無かったから写真撮ってよかったんだよな??



綺麗に書かれた研究ノート

野口英世記念館の周りには、ガラス館やビール館があってかなり観光地化されてました。
近くにあるゆかりの地を歩いて巡ります。



翁島尋常高等小学校跡

帰国した時にここで講演を行いました。



今日の昼は喜多方ラーメンを食べようと決めていたのですが、野口記念館の隣にラーメン館があってビュッフェやっていたので、奮発しちゃいました。

6種類のラーメン(半人前)と餃子などおかわり自由です。

それでは70分一本勝負始めっ!!



まずは喜多方ラーメン!



続いて牛骨ラーメン



台湾混ぜそば

ε= (^0^*)げっぷ♪
今日はこれくらいで勘弁してやるか。思ったより食えなかったな。牛骨ラーメンが一番美味しかったです。まぁ3種類しか食べてないけど(;^_^A

最後に軽くデザート食べて出発します。



15年ぶりの帰国で歓迎を受けた翁島駅




その時英世が撮った写真が↑です。



忍耐の文字




金の橋???



この坂の上は白虎隊士自刃の地となっています。エスカレーターがあるけど有料でした。



えーっとこれなんだっけ?お金かかるから入らなかったけど… 





野口英世青春通り



旧会陽医院

英世が手の手術をした病院で、ここで医学の素晴らしさを知り後に書生として働きながら勉強することになります。

今は一階が会津壱番館という喫茶店で、二階が資料館となっています。




二階

ここで勉強したのかな?
折角なので喫茶店でコーヒーを。
でもこうゆう所で飲むコーヒーって高いんだよな~。雰囲気を楽しむ為の出費かなw



Dr.ノグチが置いてあるあたりは、さすが旧会陽医院といったところか!

わかっていたけど、今日は18時から雨。自転車は地下の駐輪場に停めれたので助かりました。

しばらく雨宿りして、雨があがった隙にネカフェへ移動。今日も快活CLUBにお世話になります。モバイル系の充電まだまだ余裕なのにね。なんだか勿体無い気がします。


にほんブログ村に登録してみました。

押す↓と今日何かイイことが起こるかもよ(o´・ω-)b
 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2015/10/26 18:54】 | 福島
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。